出店キャンセルになりました。

こんにちは。

【焼き芋屋をしながら自由に暮らす】

起業13年目のいも子です。

(メルマガスタンドの調子が悪く

こちらのアドレスからおくります。) 

今日は子供会のもちつきです。

もちつきはどうしてこの時期に多いんでしょうね~。

ということで

メルマガスタートです。

**********

もちつきといえば、先日、

出店するはずのイベントがなくなりました。

ドタキャンです・・・。

この時期ですから、インフルの影響などいろんなことがありますよね。

仕入れのキャンセルができたのと、

主催者がいい方で少し買い取ってくださいました。

ですが、九州からの仕入れはストップできず、

たくさんの在庫を抱えることになりました。

約200キロ

届いたの箱をあけてみると、皮が傷ついた芋が多く、

早めに使わないと痛んでしまいそうです!!

あなたならどうしますか?

いろんなやり方があります。

例えば

「次の営業まで、保存しながら使う」

残念ながら

今回の場合は皮が傷ついているので長くは保存できません。

できれば3.4日中で使いたい。

けど、無理して働くのもすきじゃない。

ところで、そもそも論ですが

「皮が痛んでいないお芋を仕入れれば良いじゃない?」

って思われる方、います?

THE焼き芋

スーパーのお芋

キレイな皮していますよね。

市場で仕入れた芋は皮がとてもきれいです。

(ランクを下げると皮が傷ついたものも入っていますが・・)

私の芋は普通の芋とは違うんです。

実はこのおいも、

火山灰の多い土壌で育っているから、傷がつきやすいんです。

届いたときは

曲がっていて洗いにくいし、傷もかなりついています。

いろんな種類の芋が混在して、いるときもあります。

その代わり、スーパーはもちろん、ほかのお芋と全然違います。

(同じ無農薬の紅はるかでも!)

この方の芋を食べた人のリピート率がはんぱない!!

私自身がこの方の芋をお芋を食べたいから

洗うのに手間がかかっても、気難しい方でも

どうしても仕入れたくなります。

先日お会いしたほかの移動販売の焼き芋屋さんも

「これはおいしい。」と言っていました。

(一度食べてみたい方はこちら

通信販売もやってます。)

https://www.asamiya.org/shop

話が脱線しましたね。

さて、私はどうしたのか。

長くなりそうなので、また次回お知らせしますね~。

焼き芋屋さんの体験講座もあります。

阿佐美やのやり方が知りたい方はぜひいらしてくださいね。

https://www.asamiya.org/workshop

*******************

メルマガのご感想をお待ちしています。 このメルマガに返信して送ってください。

個別にはお返事出来ませんが、 メルマガ内でお答えさせて頂きます。


*発行者*

阿佐美や いも子

*プロフィール*

2005年 壷焼きリヤカーにて起業 起業13年目

現在は育児、ボランティアをたのしみながら

週3日とイベント出店。

冬は焼き芋販売

夏はとうもろこし、人力発電かき氷の販売と

さつまいもを育てる畑の会「芋づるプロジェクト」

石焼トラック、店舗運営の経験をもとに

「自分の時間、好きなことをしながら稼ぐ」焼き芋屋を始めたい人の開業講座

返信転送 焼き芋屋を始めたい人の開業講座

23回の閲覧

サイトマップ

いも子の焼き芋 阿佐美や

asamiyaimoko@gmail.com

090-6016-6661

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

当ホームページ内の画像の無断転用は固くお断りいたします

© いも子の焼き芋 阿佐美や